2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 世界記憶力選手権への道 歓送会していただきました☆ | トップページ | 世界記憶力選手権への道 回到了日本(日本に戻ってきました)! »

世界記憶力選手権への道 波乱の大会へ、いってきます!

いよいよ本日、広州に向けて旅立ちますairplane

しかし、直前になって思わぬ事実が発覚。
先週の記事のコメント欄で、eksminさんから教えていただきました。

この記事の下の方のコメント欄を見てください↓
http://my-interest.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-110d.html

教えていただいたのは世界記憶力選手権の常連で過去3度優勝のトランプ記憶のスペシャリスト、Ben Pridmoreさんのブログ。彼のブログに、今回の大会はボイコットする旨が書かれていました。そして最近になって、大半のヨーロッパ選手もボイコットして、独自にドイツのミュンヘンで世界選手権の日程にぶつけるようにドイツ・ミュンヘンで記憶力選手権を開催することがアナウンスされています。

これは明らかに、

impact内紛勃発impact

ですね。
原因は開催国・中国側の不手際。
2ヶ月前に開催地が北京から広州に変わったり、直前になっても世界の記憶競技界を統括するWMSCとの間でのコミュニケーションの不和が報じられ、選手達に動揺を与えました。
こういった状況を改善してほしいと、ヨーロッパの選手の間でボイコットの輪が広がっていきました。

正直僕も今回はWMSCとのやりとり、中国の担当者とのやり取りでかなり心労がありました。以前やってた仕事柄、海外とのやり取りに慣れていたり、英語と少し中国語ができたことで大分助かりましたが、正直、参加を人に薦められる状況ではなかったですね。
直前に不安になるような情報も流れて、大分気持ちも乱されましたし。
ただ、開催地が隣国で移動が短時間ですむから、というアドバンテージだけで参加している感じですcoldsweats01
今回ボイコットする古参の選手達の気持ちも良くわかります。
来年以降、もっと選手が参加しやすい状況になってくれることを僕も願います。
ただ、開催地がヨーロッパとかになると、正直今後参加するかどうかは微妙ですが……

僕自身はそんなことになっているとは知らずに参加のスケジュールで動いてしまっていますし、僕がどうこうしても状況が変わるわけではないですから、今からはしっかり自分の状態を整えて、競技で自分のレベルでできることをやることだけに集中していこうと思います。

だって、それしかできないですしconfident

こうなると大会自体は中国の圧勝、中華的自己礼賛のイベントになってしまうでしょうが、日本からいく3人にとっては世界デビューですし、まずは自分のペースで競技に挑めるかどうかがポイントです。
そして、競技以外ではジャーナリスト的な視点から(?)、主催者側とも話をしたりして情報を集めてきたいと思います。中国サイドの意見も聞いてみたいですね。
大会の様子や、今回の問題に関する情報は、また来週以降、帰国してからこのブログにUPしていきたいと思いますhappy01

では、いってきますpaper

世界記憶力選手権に関する今までの記事はコチラ↓
http://my-interest.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-b78e.html

« 世界記憶力選手権への道 歓送会していただきました☆ | トップページ | 世界記憶力選手権への道 回到了日本(日本に戻ってきました)! »

コメント

もう今頃ともゆきさんは広州に到着しているころてでしょうか?!
僕は今成田で夜に広州に到着予定ですnote
まぁ正直今回の運営サイドはかなりひどいとしか言いようがないですねsweat01
開催地が中国なんである程度は想定はしてましたが、中国に行くまでにここまで手間がかかるとは…sad
僕も次回からこのような状態が続くのであれば次回以降の参加は考えちゃいますねsun
もうこれ以上の面倒は勘弁ですが、最後まで気を抜かずに落ち着いて対応していきたいですね☆

おつかれさまです☆
まずはゆっくり休んで疲れをとってくださいね!

SASAさんxmas

無事帰ってまいりました。
おっしゃるとおり、爆睡しました。
でもまだ疲れが残ってますね。

あれだけの競技を3日連続でやるということのハードさを、あらためて思い知りました。

やはり世界のレベルは高いです★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206118/53401190

この記事へのトラックバック一覧です: 世界記憶力選手権への道 波乱の大会へ、いってきます!:

« 世界記憶力選手権への道 歓送会していただきました☆ | トップページ | 世界記憶力選手権への道 回到了日本(日本に戻ってきました)! »

著者の一言

  • コタロウと一緒に毎日楽しんでます☆
フォト

ともゆきのTWITTERのアカウント。ブログの更新情報もアリ↓